タウンホール #18

※今回はマイケルが飛行機に乗るところだったので、比較的あっさりめです。

(ユーザーが作成したギルドガイドのpdfに言及した流れで)
私たちは、世界中の人々がそれぞれの方法で貢献できるようなツールセットを提供していきます。

●リワードプールは固定では無さそう
「ファクション選択を様子見している人」には悪いが、リワードの分配はファクションの人口や活動などに比例する。
より冒険心のあり、余分な仕事をすることをいとわない人は、支配力の弱いファクションに所属するとより大きなリワードの割合を得られる。

質問:ギルド用ツール(DAO)は、ギルド登録開始時に使えるようになりますか
初期リリース時には非常に簡素化されると思います。注力しているのは船ミッションの初期リリースと、メタバース外のマスターDAOです。
メタバース内にはファクションDAO、地方の星団・惑星系のためのエリアDAO、クランレベルのDAOの3つのDAOが作られます。
今のところ、ギルド登録と同時にそれらのDAOをリリースするとは断言できません。

質問:ミニゲームはどのような作りになるのか、どのように展開していくのか、もう少し詳しく教えてください
獲得できるATLASは、あなたが操縦している、あるいは所有しているアイテムのMSRP(売り出し価格)に相関しています。つまり、私たちが実際にやろうとしているのは、初期コストに基づいた報酬なのです。
これは将来的にはもっと複雑になるでしょうが、短期的には非常に重要な決定事項です。当初のコスト構造がどのようなものであったかによって、あなたが受けることのできるミッションの割合が決まり、その結果、あなたはリターンを得ることができるのです。

質問:前のタウンホールで全ての船をミッションに送ることができると言っていましたが、これは合っていますか?
今使っているのは単純な計算式で、ステークする資産の量にもよりますが、使えるのが保有する艦隊の100%以下では意味がありません。
リターンの可能性は、購入したアイテムの元々の経済的コストと価値に基づいています。つまり、艦隊の運用に関連するコストは高くなりますが、収入はその追加コストを相殺する以上のものになるはずです。

質問:別のゲームで大規模なスカラーと資産を維持しているのですが、これら をどうやってSAに連れてくるのか、どれくらい早くできるのか、ミニゲームで利用可能なものに資産を貸すことができるのかなど、今後の展開が気になるところです。
サードパーティと結合する予定です。レンディングのプロトコルは、NFTをコントラクト上に預けるだけではなく、ATLASやPOLIS、USDCなども貸し出して、それらからリターンを得ることも可能になります。
また我々との提携に非常に多くの関心が寄せられていますが、SAでプレイするギルドを支援する方法を検討している膨大な数のVCと話をしています。そこで、ギルドを結成している人々とVCを直接結びつけることができるプログラムに取り組む予定です。

質問:ポスターの将来的な価値は何ですか
将来的な利益は約束しましたが、すでにポスター保有者には、与え過ぎなくらい多大な利益をもたらしました。
素晴らしいコレクティブではあり、将来的に保有者への追加のキャンペーンをするとは思いますが、その予定は今のところ答えることはできません。

質問:ミニゲームにおいてジャケットのようなステータスの上がる装飾アイテムを保有するメリットはありますか
まず船、その次にランド、そして宇宙ステーションで、その次がステータスのバフです。

Share This Article