エコノミクスペーパー(トークノミクス)

Author: miyadir 797 views

※このページは翻訳作業中です。「ゲーム経済」「トークノミクス」「ガバナンス」のうち、「ガバナンス」以外の翻訳を終えている部分を先に公開しています。

目次

スターアトラス経済の目標(Goals of the Economy)

銀河間帝国の創立(Building Intergalactic Empires)

スターアトラスは、プレイヤー同士がチームを組み、組織化し、宇宙船や基地、アイテムなどを作り出し、宇宙の未知の領域で戦うことに挑戦する、宇宙を舞台にした宇宙開発競争ゲームです。最初は数機の宇宙船と小さなマイニング・コロニーの集まりだったものが、本格的な文明へと発展し、異星人の技術を取り入れ、銀河間の外交を行い、拡大し続ける宇宙を探索することができます。

当然のことながらスターアトラスの経済の目標は、大規模なアイテムの生産をプレーヤーの長期的な利益と短期的な楽しみが両立するよう最適化すると同時に、あなたの仲間と所属する派閥にとって有益なコラボレーションを実現することです。

スキルツリー・プログレッション:プレイヤーの疲労とマルチアカウントによる混乱を最小限に抑える

Skill-Tree Progression: Minimizing Player Fatigue and Multi-Account Clutter

ほとんどのMMOゲームではゲーム内報酬は先細りとなり、同じ作業の繰り返しでプレイヤーはだんだん疲れて飽きてきます。そのゲームで一番頑張っているプレイヤーでも、終盤は信じられないほど低確率の戦利品ドロップを集めることになり、さらに冒険も同じ作業の繰り返しとなってしまい、プレイヤーは新しい体験をできなくなります。

しかし、スターアトラスは違います。スターアトラスではスキルツリー方式を採用することで、ユーザーは特定のアクティビティに時間とリソースを費やすことができます。スキルツリーから特典やボーナスをアンロックすることができ、それらをATLASで購入することができるため、個人的にも、チーム的にもメリットを得ることができます。

追加の特典やボーナスは、開発状況によって決定されます。そのため、このエコノミクスペーパーでご紹介するものは、特典の初期のごく一部となります。

スターアトラスは、ゲーム内活動のあらゆる側面が巨大な経済システムと連動しているゲームです。
経済に関するメカニズムとして、下記の図のように、「生産(production)」「パイロット活動(piloting)」「包括的なメカニズム(overarching mechanics)」という3つの大きなグループが存在します。

パイロット活動を通じて得られる報酬はゲーム経済の主要なインプットであり、生産活動を経てパイロット活動を支えるマーケットに流れ込みます。
生産活動ではマイニング、精製、技術開発を通じて、パイロット活動に活用できる新しいアイテムを作り出します
またゲームを支えるより大きなメカニズムとして、土地開発キャラクターの育成、そしてDAOシステムが存在します。

ゲーム経済(Game Economics)

ゲーム内のほとんどのアイテムは生産活動から得られるものですが、例外として、パイロット活動からごくたまに得られるレア装備やレア資源のドロップ、そしてゲーム外セールによって販売された、限定版の船などのアイテムが存在します

ゲームの生産システムを理解する上で大切な概念として、土地(ランド)というものがあります。スターアトラスのメタバースはでは、地域(regions)太陽系惑星で構成されており、ランドの区画(land parcel)は、基本的には惑星の領土の一部の所有権を意味しています。

生産活動に利用する建物はランドに建てられることになりますが、より高度な建物にはいくつかの追加の要件が要求されます。

また、惑星の統治に参加するためには、ランドの所有権が必要となります。

スターアトラスにおけるすべてのランドは地価税(LVT/Land Value Tax ・後述)の対象となり、ランドの所有者は単にランドを保有するのではなく、その土地を活用することが推奨されます

資源の管理(Resource Management)

スターアトラスの世界では、経済的価値を生み出す活動がいくつもありますが、スターアトラス経済の重要な柱となるのはマイニングです

マイニング活動に参加するためには、ユーザは $ATLAS かマイニング機器を購入するという初期投資を行う必要があります。また天然資源の採掘量を維持するためには、基礎的なリソース(NFT)が必要となります。

マイニングより得られた資源は、交換したりゲーム内アイテムを生産するための原材料とすることができ、プレイヤーが円滑にゲームを進める手助けになります。

ブループリント(設計図)」は建築カテゴリのスキルをレベルアップすることによって得ることができ、ゲーム内アイテムを生産するために必要なレシピをアンロックするために使用されます

マイニングの生産性は、プレイヤーのマイニングスキルによって向上することができます。マイニングスキルが上がることにより、マイニングの生産量と生産速度が向上し、さらにマイニングファームのクラフティングとメンテナンス費用を低くすることができます。

マイニングをするためには、ランドとNPCワーカーとセットになっている専用の建物と、プレイヤーのキャラクターのスキル、そして発電施設より供給される電力が必要です

また、マイニングによって得られた資源を活用するためには、精製という過程が必要となります。

最も重要なロール(Some of the most important roles include)

ゲーム内のさまざまな役割(ロール)は、プレイヤーに独自の体験と、さまざまな経済的なアウトプットのレベルを生み出します。

エクストラクター(Extractors)

エクストラクターは、原材料のマイニングを担当します。

  • 初期費用:
    抽出装置が必要です。抽出装置は、設置前に購入または製造する必要がある建物です。 また、発電用の建物から供給される電力も必要です。発電用の建物にはランニングコストはかかりません。
  • メンテナンスコスト
    地価税(ランドの項目を参照)、貨物を軌道上まで輸送するための燃料($ATLASで支払い)、 $ATLASでのガス代
  • 生産物
    未精製の原材料(Raw materials)に加え、燃料も採掘される
  • ロール特典
    エネルギー効率の向上と、採掘量の増加

リファイナー(Refiners)

リファイナーの役割は、マイニングされた原材料を精製し、使用可能な資源へと変換することです。

  • 初期費用:
    精製所(Refinery deck)の購入には、固定額の $ATLAS が必要です
  • メンテナンスコスト:
    地価税(ランドの項目を参照)
  • 生産物:
    アイテム製造に必要な、精製済みの素材
  • ロール特典:
    生産速度と変換効率の向上

マネージャー(Managers)

マネージャーの役割は、資源が効率的に使用されているか確認することです。

マネージャーには発電所のマネージャーや、サルベージ・オペレーターといった、マネージャーの中でのタイプが存在します。

ビルディング(Building)

ビルダーテクノロジーを維持/向上させるために、新しく革新的なアイテムを研究し、製造します。

ビルディングとは、ゲーム内で使用できる技術的なアイテムを作るために、マイニングされた資源を最も効率的に、今までにない方法での使用法を見つける作業のことです。

スター・アトラスのチームは、天然資源のクラフトレシピと、それらをどのように利用すると新しいアイテムを生み出せるのかの、最初のリストを作成します。(このリストは今後増えていきます)

ビルダーは、生産した複合資源や構造物を消費もしくは利用したり、交換することで、所属する派閥(ファクション)から報酬を受け取ったり、ゲーム内のマーケットプレイスで売却し $ATLAS を得ることができます。

また、プレイヤーはビルディングスキルを高めることで、新しいレシピやアイテムをアンロックすることができます。

ゲーム内でのビルダーにあたるロールは「R&D(Research and Development / 研究・開発)」と「プロダクション(Production / 生産)」です。

R&D (Research and Development)

R&D(研究開発)とは技能職や錬金術のようなもので、プレイヤーは新しい技術を生み出すために、精製された素材と原材料のさまざまな組み合わせを実験します

  • 初期費用:
    クラフティング・リグ。リグの $ATLAS 価格は固定されています。
  • 追加要件:
    操業するためには、リグは差し押さえされていないランド(土地)に配置する必要があります
  • メンテナンスコスト:
    原材料・精製品の購入費用、実験の保留、クラフトするためのガス代($ATLAS)
  • 生産物:
    マイニング、ビルディング、戦闘、冒険を有利にすることができる新技術
  • ロール特典:
    クラフティングの速度向上と、レシピの効率化、効果の向上

プロダクション(Production)

ビルダー「プロダクション」の役割は、大規模な生産管理と技術の保守です。

  • 初期費用:
    プロダクション・リグ。リグの $ATLAS 価格は固定されています。
  • 追加要件:
    操業するためには、リグは差し押さえされていないランド(土地)に配置する必要があります
  • メンテナンスコスト:
    原材料・精製品の購入費用、クラフトするためのガス代($ATLAS)
  • 生産物:
    配置可能なテクノロジー
  • ロール特典:
    クラフティングの速度向上と、廃棄ロスの軽減

探検(Exploring)

エクスプローラー(探検家)は、ファイターやビルダーを頼ることで探検のリスクを軽減し、新たな資源をマイニングする機会を得ることが出来ます
探検はスターアトラスのゲーム内で最も複雑、かつ最もワクワクする活動の一つです。

エクスプローラーは宇宙船や優位性のある技術を利用することにより、新たな惑星やレアな資源を発見する効率と、安全性を高めることができます。
宇宙船は恵まれたユーザーのための初期投資として、選択的、もしくは限定的に購入することができます。

エクスプローラーはこの狩猟採集社会における「ハンター」であり、マイナーが再生産することのできる素材や、ビルダーが新しい技術を生み出すための素材を持ち帰る役割を担っています。これらの素材は宇宙開発競争の優位性を上げるために再利用されるか、$ATLASを得るために売却されます。

また、エクスプローラーは自身のスキルを向上させることで、以下のメリットを得ることができます。

・探検中の宇宙船のダメージを軽減
・レア素材のマイニング効率を上げる

エグゼクティブ・ロール(Executive Roles)

エグゼクティブ・ロールの役割は、次にご紹介するユーティリティ・ロールにアクションを実行するように指揮することです。

  • 初期費用:
    $ATLAS で購入した船、もしくはコンポーネント・モジュールで製造した船
  • メンテナンスコスト:
    船の修理費、燃料代
  • 生産物:
    宇宙に存在する貴重なレアアイテム、探検したエリアでスキャンした資源データ(※このゲームでは、エリアのマップデータ等も売買可能です)
  • ロール特典:
    修理費用の割引、船の劣化率の低減

ユーティリティ・ロール(Utility Roles)

ユーティリティ・ロールの役割はエグゼクティブ・ロールからのオーダーを実行することです。

  • 初期費用:
    コンポーネント・モジュールとクルー(乗組員)の獲得
  • メンテナンスコスト:
    船の修理費、燃料代
  • 生産物:
    宇宙に存在する貴重なレアアイテム
  • ロール特典:
    生産物の増加、コストの削減、速度の向上

ファイター(Fighting)

ファイターはビルダーを頼ることにより、戦闘を有利にすすめることができます。

スターアトラスにおける戦闘は、他のプレイヤーから資源やアイテムを獲得し、自身が所属する派閥(faction)の支配領域を広げるために必要です。
プレイヤーは予定日の決まった試合やトーナメントに参加したり、深宇宙まで攻め込むことができます。深宇宙に行けば行くほど報酬は増えていきますが、リスクや負けた時の代償もより大きくなります。

ファイターは勝利した戦いの相手からサルベージすることにより、$ATLASや資源を獲得することができます。そしてこれらを使用して船や装備を修理したり、新たなテクノロジーやアイテムや、ファーミングに再投資することができます。

ファイターはスキルを向上させることにより、ダメージの追加ボーナスや防御力を増やすことができます。

エグゼクティブ・ロール(Executive Roles)

エグゼクティブ・ロールの役割は、次にご紹介するコンバット・ロールにアクションを実行するように指揮することです。

  • 初期費用:
    武器と戦闘機
  • メンテナンスコスト:
    燃料費と修理代
  • 生産物:
    勝利した戦闘での、相手の船からのルート品
  • ロール特典:
    精度とクリティカル率の向上

コンバット・ロール(Combat Roles)

コンバット・ロールの役割はエグゼクティブ・ロールからのオーダーを実行することです。

  • 初期費用:
    武器と戦闘機
  • メンテナンスコスト:
    コンポーネント・モジュール、NPCクルー
  • 生産物:
    $ATLAS と資源という形での報酬
  • ロール特典:
    精度とクリティカル率の向上

深宇宙でのPVPという特殊なケースでは、エクスプローラーとファイターは遠征のために配備した装備と、持ち込んだ資産を全て失う可能性があります
しかしながら、勝った場合の報酬は非常に大きなものとなります。

包括的な活動(Overarching Activities)

スターアトラスをより楽しいものにするための、経済的な価値を高めるための副次的なロールも存在します。

リテールデッキ・マニュファクチュア/セラー
(Retail Deck Manufacturers/Sellers)

リテール(小売)デッキを所有することで、コンポーネント、モジュール、クルー(乗組員)用ギア、MOD、スティムの製造と販売が可能になります

また、運用可能なリテールデッキでは、コンポーネントやクルーのギアのオーバークロックが可能となります。

リテールデッキは、生産施設としても、小売店舗としても機能します

  • 初期費用:
    $ATLASでデッキを購入するか、天然資源から製造する
  • 追加要件:
    操業するためには、デッキは差し押さえされていないランド(土地)に配置する必要があります
  • メンテナンスコスト:
    取引手数料
  • 生産物:
    販売した商品の売上げ
  • ロール特典:
    取引手数料の低下と、ショップを建造するスピードの向上

Social Developers

ソーシャル・デベロッパーの役割は、ソーシャル・ビル(例:劇場/映画館、クラブ、バー)の建築・管理です。

  • 初期費用:
    既存のソーシャル・ビルを購入するか、天然資源を使って建造する
  • 追加要件:
    操業するためには、デッキは差し押さえされていないランド(土地)に配置する必要があります
  • メンテナンスコスト:
    各アクティビティのコスト
  • 生産物:
    チケットの売上、社会的な結束、コミュニティの構築
  • ロール特典:
    アクテビティの開催や、ソーシャル・ビルの建造にかかるコストの減少

スポーツ活動:(Sporting Activities)

スターアトラスDAOの判断により、非暴力的な競争が開催されます。最初に追加されるのは、船によるレースです。

これらのスポーツ活動は、余った時間に低リスクで楽しめるものが奨励されます。

  • 初期費用:
    レース用の船
  • メンテナンスコスト:
    燃料費
  • 生産物:
    賞金
  • ロール特典:
    スピードと燃費の向上

(※編注:参加費がかかるようなものは、日本国内からログインされている場合は賭博罪(刑法185条)にあたる可能性がありますので、条件をよく確認の上、法令違反にならないように注意し、ご自身の責任にて参加してください。このサイトでは法令違反にあたる可能性のある行為は一切推奨しておりません。また日本国外からログインされている場合も、その国の法令をよく確認の上ご利用ください。)

トークノミクス(Tokenomics)

スターアトラス経済の中での活動や価値創造は、ゲーム内のすべての資産のトークノミクス構造が堅固でなければ成立しません。

Overview

スターアトラスの経済を支えるのは、4つのユニークな資産の柱です。これらは全て、チェーン上とゲーム内の両方で、何らかの形で表されています。

  • 通貨資産($ATLAS / $POLISの2つのSPLトークン)
  • ランド(土地)の所有権
  • ゲーム内アイテム(乗り物、装備、クルー、船のコンポーネント、建物、ブループリント(設計図))
  • ゲーム内資源(マイニングにより採掘され、生産によって消費される代替可能(Fungibleな資産)

通貨資産(Monetary Assets)

スターアトラスには、全ての行動の起爆剤となる2つのファンジブル・トークン(FT)が存在します。

$POLIS

$POLISは各レベルのガバナンスで使用されるガバナンストークンであり、ゲーム内での金銭的な出資、出資先のDAOでの議決権、および財務の管理を表します。

$POLISTの供給量は一定であり、将来的なガバナンス投票が無い限り、供給量が増えることはありません。

$ATLAS

$ATLASは、ゲーム内での交換手段として使用される、決済用のトークンです。

インフレトークンであり、ゲーム内経済の成長に伴って供給量は増えていきます。$ATLASはゲーム内での経済的なやり取りや、ゲームに参加するために必要な通貨基盤を提供します。

$POLIS

資産としての$POLISは、長期的な価値を保つためのものであり、長期的なゲーム経済のために $ATLAS エコノミーのガバナンスを促進します。

POLIS DAOはATLAS財務省内で $ATLAS のmint、配布、再分配を行うことを担当しています。長期的に見ると、DAOのガバナーは最終的にこのメタバース開発の方向性を決定することができるでしょう。その結果、スター・アトラスの現在の開発チームが、ゲーム内資産やゲームデザインの主要ベンダーとして選ばれなくなる可能性もあります。
他にも、経済システムの修正、機能のリリース、アイテムのリリーススケジュール、およびプレイヤー自身が作成したコンテンツを取り入れるためのオプションなどがDAOによって決定されます。

$POLISの総供給量は恒久的に固定されており、DAOによる投票がない限り増加することはありません。

$POLISの入手方法(POLIS can be acquired in the following ways)

  • 一次発行:スター・アトラスのチームは、POLISトークンを潜在的なガバナーに直接販売する場合があります。
  • セカンダリーマーケット:セカンダリーマーケットで売買することができますが、多様なロックアップや権利の確定のスケジュールが存在します
  • ゲーム内報酬:ゲーム内で、特定のミッションを完了する
  • メタゲームの報酬 
    1. 一定期間期間以上プレーしたり、一定の価値を生み出したりする新規ユーザーを積極的に獲得する
    2. 既存のユーザーをギルド/ファクション(派閥)などに編成する
    3. ギルド/アライアンスには、このメタバースに積極的に参加した期間に応じた量のポリスが報酬として与えられる
  • ガバナンスへの参加:DAOにステーキングし、積極的にDAOに参加する 
  • メタエコノミクス報酬:AMMやその他のDeFiエンティティへの流動性提供

金融政策(Monetary Policy)

$POLISトークンの総供給量は360,000,000で、下記のように分配されます。
Star Atlasの$POLIS排出

排出プールは、新たな別のルールがDAOで超過半数で議決されない限り、8年間にわたって滑らかな曲線を描きながら $POLISリワードプールに直接注入され、8年間の間に全リワードプールが排出されます。
DAOは経済指標に基づいて半期ごとに目標を設定し、それに応じて投下スケジュールを調整していきます。

$ATLAS

$ATLAS はゲーム内で使用されるインゲーム通貨です。報酬としても得ることができます。

$ATLAS はゲーム内で獲得できるため、買い手側がゲーム内資産の生産価値を認識する価格でマーケット価格が決まっていきます。

この通貨はインフレ通貨です。$ATLAS はゲーム内の経済の成長速度とほぼ同じスピードで成長していくでしょう。

新しい $ATLAS がミントされるゲーム内報酬は、後述の図を参考にしてください。

$POLIS DAOはさまざまなゲーム内アクテビティの報酬の値を、ミクロレベルとマクロレベルで調整することができます。

金融政策(Monetary Policy)

$ATLASトークンの総供給量は36,000,000,000で、下記のように分配されます。

$ATLAS のミントとバーンは、ゲームユーザーの増加と選択に基づいて行われます。
スターアトラスでの供給と価格は、内部的には妥当なゲーム内資産価格を維持し新規ユーザーの新規参入コストを最適化する一方で、外部的にはトークン価格の上昇を可能にするレベルに保たれます。

$ATLAS の金融政策は以下の3つのフェーズに分かれて進めていきます。

チームによる裁量(中央銀行)
第1フェーズでは開発チームが $ATLAS 排出率を直接調整し、開発チームのDAOでの投票権(DAOの項で説明)を利用して、ゲーム内報酬などを修正していきます。
目標はゲームを手軽に始められるようにしつつ、かつユーザーの成長に合わせつつ、$POLIS の保有者にも適度な収益を提供することです。

分散型の裁量(分散型ガバナンス)
第2フェーズでは $ATLAS の排出率は引き続きゲーム内報酬量の修正などで行いますが、開発チームによる投票は段階的に廃止され、$POLIS ホルダーによるDAOが主導権を握っていきます

パラメトリック(分散型ガバナンス)
第3フェーズでは、マクロ経済の指標や、外部のトークン市場環境を考慮した、アルゴリズムに基づく安定化モデルに置き換えられます。

これはマネタリーマスの目標値を設定し、リワードやバーン数を調整するために行われます。
このモデルはDAOの過半数の投票によって有効化されなければならず、このフェーズに移った後はDAOがKPIを修正していきます。

分配金プールは8年間にわたって滑らかな曲線を描きながらATLAS再循環ファンド(下記グラフ)に注入され、DAOによるルール変更の決議が無い限り、この期間の間に全ての報酬プールを投下します。DAOのビジョンは、観測された経済指標に基づいてDAOが半期ごとの目標を設定し、それに応じて報酬の投下スケジュールを調整することです。

通貨のライフサイクル
$ATLASのライフサイクルは、ゲーム内の手数料(船の燃料費等)と課税をインフロー(流入)とし、ゲーム内の活動に対する報酬をアウトフロー(流出)とする自然なキャッシュフローとなっており、いくつかのパラメトリックなアルゴリズムと、DAOでの決定によって調整されていきます。

キャッシュフローの主な循環ループは、船の燃料費などの「ゲーム内手数料のインフロー」と、ミッション報酬などの「ゲーム内報酬のアウトフロー」で成り立っています。

$ATLASは固定のパーセンテージでリサイクルされ、船の燃料費などのゲーム内手数料はATLAS再循環ファンドとDAO基金に送られます。

DAOはATLAS再循環ファンドを直接支援するか、もしくは永久インフレターゲット(8年目以降に有効)、報酬基金分配曲線(8年目まで)といった経済パラメーターを調整することで、再循環ファンドを補助することができます。

また、ATLAS再循環ファンドの一部をバーンすることで、$ATLASの供給量を調整することも可能となっています。

非金融資産:船、装備、コンポーネント、クルー

スターアトラスのアイテムはすべて、ブロックチェーン上に記録されたNFTです。これは、各アイテムの起源をその生成イベントまで遡ることができることを意味しており、ゲーム内で使用されるすべてのアイテムは「偽物ではない」ことを意味しています。

NFTはゲーム内で$ATLASを使って購入することができますが、セカンダリーマーケットプレイスではSolanaがサポートする他の通貨を使って購入することもできます。

ゲーム内では、以下のようにNFTを活用します。

  • アイテムの所有権の証明
  • 武器のヒットポイントや、アーマー・クラス、スキルブースト、スペシャルボーナスといった、アイテムの仕様を記録する
  • アイテムのレアリティの記録(例:アイテムのドロップ率や、合成に使用した部品の価値に応じた価値)
  • スターアトラスのアイテムには、クエストや探検ミッション、P2PやP2Eの対戦、惑星の遺跡での発掘などで入手するドロップ型アイテムと、必要な資源を組み合わせて自身の手で作るクラフト型アイテムがあります。スターアトラスのアイテムは、レア度を上げるために改良することもできます。

    Land

    各惑星はパーセル(区画)に分割されています。各パーセルの詳細(サイズ、境界線、位置、現在の所有者など)は、オンチェーンNFTとして記録されます。すべての建物は土地の上に建てられており、高度な施設になればなるほど、より広大な土地が必要となります。

    すべての土地は賃貸ではなく所有であり、ユーザーは立ち退きや賃料適用による差別から守られます。市場のエージェントが土地を購入して単に保有し、その使用ではなく価値の上昇によって収益を得ようとするフリッピング(転売)を抑制するために、このゲームでは土地価値税(LVT)を採用しています。

    DAOはATLASの土地税をそのレベルに応じて価格設定し(開発された土地ほど課税される)、トップレベルのDAOによってグローバルな限界が調整されます。

    このメカニズムは、反転からの動的な保護を提供し、土地の価値とその潜在的な生産能力とのバランスをとります。

    土地の所有者が税金を払わない場合、その土地は最終的に差し押さえられ、すべての建物が使えなくなります(ただし、税金の発生は止まりません)。さらに一定期間が経過すると、その土地は地方自治体によって競売にかけられ、税金と罰金が回収され、残りの資金は元の所有者に戻されることになります。

    テストケースとして、いくつかの地域では、ガバナンス主導のLVTの代わりにハーバーガー税を導入することができます。

    目次