始まり: FTX、Raydium、Apollo-Xでのトークンセールはもうすぐです

Author: miyadir 66 views

次世代のメタバース・スターアトラスの2種類ののトークンATLASとPOLISは、2021年8月末にFTXでIEO、RaydiumとApollo-XでIDOされます。

スターアトラスは、Play-to-EarnとDeFi機能を備えた、画期的な経済モデルで知られており、近日中にパブリックセールを行います。これらのゲーム内資産により、プレイヤーはスター・アトラスのメタバース上で資源を交換したり、探索を通じて有形資産を生み出したり、政治的戦略を展開したり、ゲーム開発の未来に影響を与えたりすることができます。メタバースのDeFi経済システムとトークンの機能性については、近日中に詳細を公開する予定です。

FTX、Raydium、Apollo-Xとの提携により、21世紀の経済の未来を体験したいと思っている参加者には、メタバースの両トークンが割り当てられます。
100万ドル相当のATLASトークンとPOLISトークンがFTXの新規交換公募で割り当てられます。さらに50万ドル分のATLASおよびPOLISトークンが、RaydiumおよびApollo-Xの初期分散型取引所(DEX)の提供を通じて販売されます。これらのチャンネルは、スター・アトラスが代表する価値観に沿った、公正、平等、かつ広範囲に配布されるトークン販売を保証します。また、所有権の不均衡な集中を防ぐために、さらなる対策を講じます。

FTXは革新的な暗号通貨取引所であり、ブロックチェーンベースのデリバティブ商品など、指数関数的に増加する商品を提供しています。
Apollo-Xは、これから始まるエキサイティングな分散型プロジェクトに参加する機会を増やすことで、エコシステムに包括性を生み出すIDOプラットフォームであり、2つのDJセットを備えた宇宙空間の仮想世界での排他的なローンチパーティを含む予定です。
Raydiumは、Serumの分散型取引所(DEX)のためにSolanaブロックチェーン上に構築された自動化されたマーケットメーカー(AMM)と流動性プロバイダーであり、独占的なトークン提供のためのローンチパッドを備えています。
この後のニュースや詳細にご期待ください。

ReBirthとLegendsのメタポスターの保持者へ【更新】

ReBirthとLegendsのメタポスターをお持ちの方は、Loot Boxリワードの一部として提供されるTier Badge NFTを通じて、トークン販売にアクセスする際のアドバンテージを得ることができます。この特典のルールは近日中に発表されます。
「ReBirth」と「Legends」のメタポスターのコレクターがトークンセールの恩恵を十分に受けられるように、メタポスターのLoot Box Rewardsのスナップショットは2021年8月30日から8月25日に変更されます。リワードパックのNFT Badgesは、8月26日にメタポスターTierコレクターのウォレットにドロップされます。残りのNFTアセットは7日後の2021年9月2日にホルダーにドロップされます(当初の発表では8月31日ではありません)。このドロップに参加するための詳細については、オリジナルのアナウンスをご覧ください。
スター・アトラスの公式ニュースレターに登録すると、メタバースの最新情報や機能のリリースをいち早く知ることができます。

オリジナルを読む(Medium)

目次